あなたと特別な人の大切な日だから一生の思い出に。

 
BeauthifulBRAIDAL
HOME>ウェディングドレス選び
ドレス ドレス入手 ドレス小物 ウェディングアレンジ 式場探しin沖縄

ウェディングドレス入手

ウエディングドレスは、大きく分けてセル(買う)・レンタル(借りる)・オーダーメイド(作る)といった3種類の方法で自分に合ったウェディングドレスを求めることが出来ます。
今では、リーズナブルにセルドレスオーダードレスを手に入れることが出来るようになっているので、以前とは変わってレンタルドレスを求める人が少なくなってなってきます。
その事で、ウェディングドレスの選択肢がとても広がっております。
しかし、セルドレスやオーダードレスにも、メリットがあればデメリットもあり、人によって選び方も変わりますので、自分に合うウェディングドレスの選択をしましょう。下記を参照にあなたにあったウェディング方法の手に入れ方をチェックしていきましょう。

セルドレス
□既製服のサイズが合いやすい体型である
□一生に一度の思い出の1着を記念に持っていたい
□海外挙式で長期間ドレスが必要である
□ドレスを選ぶ時間がない
□家にドレスの収納スペースがある

特徴:セルドレスの入手方法は、アパレル会社やドレス専門店などで購入します。インポートのウェディングドレスは個性的なデザインが豊富にありますので、自分の好きなデザインに出会える確立が多いでしょう。また、レンタルに使用されたもの、モデルが着用したもの、展示会で飾られたものなどは、同じドレスでも、少し低価格の値段で購入することが出来ます。

メリット:約10万円でウェディングドレスが手に入れることが出来ますし、少し自分の体型に合わなかった場合も手直しOKなので、自分の体型にしっかりフィットさせることが可能です。デザインも流行や最先端なウェディングドレスが着れ、個性が出ます。

注意点:サイズが合わない場合、在庫が無い場合は、ウェディングドレスが手元に届くまで多少時間がかかってしまいます。特にインポートドレスの場合、外人さんの身長と日本人の身長の違いや体型などの違いが生じるので、時間がかかることを前提にしてお考えください。また、最新のドレスが着たいと思って待っていても、市場に出回るのはいつになるか検討が付きませんので、そのことも頭の中に入れておきましょう。

レンタルドレス
□既製服のサイズが合いやすい体型である
□お色直しは2回以上したいと思う
□挙式までに3ヵ月の期間もない
□ドレスを買っても保管する場所、お手入れに困る
□出来るだけを費用を抑えたい

特徴:ウェディングドレスのレンタルは、結婚式場やホテル、ブライダルサロンなどから借ります。色々なデザインやサイズも豊富にあるので、選びやすいでしょう。何回か着回しできるように強い素材で作られているものもありますが、インポートものだと繊細な素材で作られているドレスが多いことやサイズが合いにくいので、インポートドレスはあまり置いでしょう。

メリット:流行のデザイン。最新のドレスでも、レンタルなので、購入するよりも低価格で着用することが出来ますし、小物代金もレンタル料金に含まれている場合もありますので、費用を抑えることができます。また、着用後のクリーニングの心配もなく、保管のことも気になりません。インポートドレスのレンタルがある場合、レースやビーズをふんだんに使用していて、個性的なワンランク上のデザインがあります。

注意:人気のあるドレスの場合、早めに予約しておかないと、先に予約されてしまう可能性があります。また、サイズも微調整しか出来ないので、丈の長さはパニエ、靴に頼るしかなくなります。
インポートドレスの場合、繊細な素材なので、レンタル料金が割高になってしまうことや、結婚式中、ドレスのことが気になって集中できない場合もあります。

オーダードレス
□既製服のサイズが合いにく体型である
□裁縫するのが好き、ドレスを作りながら楽しみたい
□ドレスにかける費用がある
□個性的なデザインで、私だけのウェディングドレスが欲しい
□挙式までに6ヶ月以上の期間がある

特徴:生地や素材、すべて自分がデザインしたウェディングドレス、またはパーツによって自分で選択できる世界に1着しかないウェディングドレスを手に入れることが出来ます。何回もデザイナーと打ち合わせをし、自分の満足いく最高の1着になるに間違い無しです!

メリット:手間や時間、金額がかかっている分、自分の好みのドレスや、体型にフィットしたウェディングドレスです。セミオーダーの場合でも、イメージすることがしやすく、フルオーダーでは、時間やお金が無いという方でも個性的な1着に仕上がるでしょう。

注意点:フルオーダーの場合だと、時間、お金がかかってしまいます。また、保管場所も確保しておくことを考えておきましょう。また、小物などは含まれていない場合が多いので、自分で手配するように考えておきましょう。

check

ロサンゼルス留学

最終更新日:2017/9/8

top

HOME
(C) 結婚式に備える. Allright Reserved.